ベットマットレス ファブリックソファー  クリーニングの理由

2020/06/16 ブログ

当社にご依頼を頂いたお客様のクリーニングの理由には嘔吐や粗相があります。

お子様やペットのワンちゃん、猫ちゃんがマットレスに粗相をしてしまい、「洗剤などで拭いたけどニオイが取れない」「嘔吐してしまいニオイが取れない」などでご依頼を頂くことが多くあります。

そのお客様の中には、マットレスがクリーニング出来ることを知らなかった方が多くいます。

スマホなどで「マットレス クリーニング」と検索するとハウスクリーニングのポータルサイトや、マットレスクリーニング業者のホームページが上位にでてきて、

初めてそこで「マットレスはクリーニング出来るんだ!」

「業者さんが家に来てクリーニングしてくれる」ということを知り、ご依頼されます。

マットレスをクリーニングする状況があった為、専門の業者がいることを知り得たのです。

そのような状況にならない方はマットレスがクリーニング出来ることを知らずに、汚れたまま、嫌なニオイがしたままのマットレスを使用されている訳ですね。

マットレスが汚れたままだと、ダニアレルゲンが溜まり、ダニアレルギーの症状を

発します。またニオイがある寝具では快適な睡眠がとれません。

マットレスは布団のように天日干しが出来ません。
マットレスの種類によっては天日干しをしてはいけないものがあります。
時代の変化により、布団の使用が少なくなりマットレスが普及されるようになり、値段も手ごろなものもあります。

マットレスがクリーニング出来ることを知らない方は、買い替えを検討します。
そんなマットレスも、クリーニングで衛生的にキレイにリフレッシュできます。

 

当社は緊急性の高いクリーニング、粗相や嘔吐などの場合、なるべく早くお客様宅へお伺いできるよな体制をとっています。

嘔吐や粗相の場合、通常のクリーニングで取りきれないことがあります。
液体が多い場合マットレスの中まで浸みてしまうと、ニオイなど取りきれません。

当社ではオプションの「ニオイ消臭施工」をご提案させていただいております。
当社の「ニオイ消臭施工」はニオイの元を分解消臭する方法で有機物(汗や尿など)に特に効果があるものを使用しています。

お客様から、「市販の消臭剤を2本使用したがニオイが消えない」と言われることがあります。

市販の消臭剤は、マスキング法と呼ばれるもので、嫌なニオイを強いニオイで包み込むものです・・・なので強いニオイが無くなれば嫌なニオイがまた漂ってきます。

当社の分解消臭はペアリング法と呼ばれるもの。
マットレスに付いた猫ちゃんのオシッコにも効果があり、お客様より喜びの口コミを

頂いています。

マットレスやソファーに
「おねしょをされてしまった」
「旦那が飲みすぎて嘔吐した」
「ワンちゃんがマスキングをしてしまった」
「マットレスにジュースを溢してしまった」
など、ニオイでお困りの方は
「ライフサポートにこまる」の
「ベットマットレスクリーニング」で安心安全で快適な睡眠を!

「ファブリックソファークリーニング」で快適なリビングライフをしませんか!

ファブリックのダイニングチェアーやOAチェアーなどもクリーニング出来ます。