川崎区 ダイニングチェア 血液シミ

2020/01/17 ブログ

川崎区のお宅からからのご依頼です。

 

椅子の座面に血液(鼻血)が付着して、塩素系漂白剤を

使用して落とそうとしたが、ひどくなってしまったとのことです。

 

血液が付着したのは、1週間ほど前。

塩素系漂白剤が合わなかったのか、シミヌキも

かなりの回数が必要でした。

横シマに見えるのは背もたれの影です。

 

完全に落とすことはできませんでした。

 

 

血液やシミが付着した場合、お客様自身でトライする方が多くあります。

ネット検索すれば、いろいろな情報が有り、試してみる方がほとんどだと思います。

 

「ネットの情報の通りに洗浄してみたが、落ちなくて」

とご依頼をいただくことが多くあります。

 

クエン酸や重曹、オキシクリーンもアルカリ性と酸性のものがあります。使い方を間違えると、落ちるシミも落ちなくなってしまいます。

またシミは時間の経過と共に落ちなくなることをご承知ください。

おねしょやペットのオシッコ、血液シミなどでお困りの際は、プロに任せるのが一番です。

 

汚れ、ニオイ、ダニでお困りの方は、

「ライフサポートにこまる」にお任せください!